[ トップページ | おもちゃの展示室 | 図書室 | お友達グッズ | スタッフ | 情報リンク | Q&A | 館長発掘記 | 更新履歴 | サイトマップ ]
 おもちゃの展示室

023号室-07 パラサの子ども Parasaurolophus

トップページ 展示室 総合案内所 展示室023号室 023号室-07

パラサの子ども 館長の息子のお友達からもらったパラサウロロフスの子どもです。ハドロサウルスの仲間は頭の形がいろんな種類があるんです。パラサウロロフスは頭の後ろが長い棒のように伸びているし、チンタオサウルスは頭のてっぺんから斜め前にまるで骨が突き抜けているようにアンテナみたいな棒がでている。ランベオサウルスは手オノのような飾りが乗っているし、コリトサウルスはお皿を半分に割ったような半円の飾りをつけている・・・。さらにこのおもちゃでは、パラサウロロフスの頭の棒と後頭部の間に皮膚の膜が張られているようなスタイルになっている。研究者によってはこのように膜がついていたと考えている人もいるし、棒だけが伸びていたと考える人もいて、決着はつきません。腰のあたりに重心があり、長い2本の足で体を支え、写真のように手を上に上げることもできたようです。頭を下げて地面の草を食べているときは、時々立ち上がってまわりを良く見ておかないと、巨大な肉食恐竜が襲ってくるかも知れないよ。
おもちゃのデータ
●生物名前 
 パラサウロロフス
●シリーズ 
 サファリ
●前後長さ 5.5 cm
●左右長さ 3 cm
●上下長さ 6 cm
●メーカー サファリ
●購入場所 お友達Kさんから寄贈
●購入価格 いただきました。
●購入時期 2001年5月
●展示品数 254個目
●改定日付 2001年7月2日

◆各ページの内容は、記事を書いた当時(改定日付)のものです。
恐竜おもちゃの博物館トップページへ
アドレス: www.dinotoymuseum.com
ご感想・ご質問・恐竜グッズの情報を待ってます。
館長あてのメールはこちらまで

  • ウェブ全体を検索
  • このサイト内を検索

Copyright(C) Dino Toy Museum. All rights reserved.