[ トップページ | おもちゃの展示室 | 図書室 | お友達グッズ | スタッフ | 情報リンク | Q&A | 館長発掘記 | 更新履歴 | サイトマップ ]
 おもちゃの展示室

173号室-04 日本の恐竜 テリジノサウルス Therizinosaurus

トップページ 展示室 総合案内所 展示室173号室 173号室-04

テリジノサウルス
2016年3月に発売された「カプセルQミュージアム 恐竜発掘記〜日本の恐竜」のテリジノサウルスです。原型製作:山本聖士。テリジノサウルスは1954年にモンゴルで発見された長さ70cmにも達する西洋の悪魔が持っている巨大な鎌のような鍵爪が発見された恐竜で、長い間、全体像が分からない謎の恐竜でした。
日本ではテリジノサウルスの化石が兵庫県丹波市(歯の化石)、熊本県御船町(歯と頭骨の一部)、北海道中川町(爪)から発見されています。こんな恐竜が日本にもいたんですね!
おもちゃのデータ
●生物名前 
 テリジノサウルス
●シリーズ 
 海洋堂 カプセルQ
●前後長さ 4.8 cm
●左右長さ 5.2 cm
●上下長さ 6.1 cm
●メーカー 海洋堂
●購入場所 ヤフオク
●購入価格 5体で2500円
●購入時期 2016年3月
●展示品数 1794個目
●改定日付 2016年5月7日


◆各ページの内容は、記事を書いた当時(改定日付)のものです。
[ 前ページ | なまえ一覧 | 次ページ ]
恐竜おもちゃの博物館トップページへ
アドレス: www.dinotoymuseum.com
ご感想・ご質問・恐竜グッズの情報を待ってます。
館長あてのメールはこちらまで

  • ウェブ全体を検索
  • このサイト内を検索

Copyright(C) Dino Toy Museum. All rights reserved.